帝京科学大学 生命環境学部 アニマルサイエンス学科の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都/山梨県 私立大学

帝京科学大学

パンフレットをもらう

帝京科学大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-248-089(入試・広報課)  
E-mail
koho@ntu.ac.jp  
URL
http://www.ntu.ac.jp/  

アニマルサイエンス学科の紹介

学部・学科・コース情報

動物と人がより幸せになれる共生をめざして

アニマルサイエンス学科には上野原キャンパスと千住キャンパスの両方に、それぞれの環境に合わせた計4つのコースが設置されています。
千住キャンパスの「動物看護福祉コース」では、次世代を担う実践応用能力の高い動物看護師を育てるため、医療技術に重点を置いた動物看護学のみではなく、どうしたら動物と人の両方が幸せに共生できるかという観点から「栄養学」「理学療法学」「行動学(しつけ)」を学びます。
上野原キャンパスには、イヌやネコなどのコンパニオンアニマルや、動物園・水族館で飼育される動物たちの生態学や行動学を学ぶ「アニマルサイエンスコース」、動物が人間社会のパートナーとして、どのような役割を担っているかを多方面から学ぶ「アニマルセラピーコース」、実際に野外に出て、野生動物の生態や行動を探る「野生動物コース」があり、3年次にコース選択ができます。

卒業後の進路

動物病院、公務員・動物愛護センター、製薬会社・臨床検査会社、動物園・牧場、ペットフード・用品会社、ペットショップ・ペットホテル、など

めざせる資格・検定

中学校教諭免許状 高等学校教諭免許状
学芸員 動物看護師
コンパニオンアニマルアドバイザー(本学認定) 動物介在教育アドバイザー(本学認定)
ペット栄養管理士 ドッグトレーナー(OPDES認定)

帝京科学大学 アニマルサイエンス学科のトップへ

学費

2016年度

入学金 200,000円
学費について ○初年度納入金

 入学金    200,000円
 授業料    860,000円
 実験実習費  180,000円
 施設設備費  200,000円
 冷暖房費   40,000円
 学生傷害保険費 5,500円

 合計    1,485,500円

※このほか教材購入費として4〜5万円ほどかかる場合があります。

帝京科学大学 アニマルサイエンス学科のトップへ

帝京科学大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
帝京科学大学のパンフをもらう