東洋英和女学院大学の入試情報 − 公募制推薦入試

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

神奈川県 私立大学

東洋英和女学院大学

パンフレットをもらう

東洋英和女学院大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
045-922-5512(入試広報課)  
E-mail
nyushi@toyoeiwa.ac.jp  
URL
http://www.toyoeiwa.ac.jp  

東洋英和女学院大学の入試一覧ページへ

公募制推薦入試

実施年度 2017年度入学者向け入試予定 
出願期間 2016年10月3日(月) 〜 2016年10月14日(金)
試験日 2016年10月23日(日) 
試験会場 横浜校地 
合格発表日 2016/10/28 
選考方法・科目 [自己推薦型]
以下の(A)、(B)いずれかの条件を満たしていること。
(A)高等学校在学中の活動(学内外を問わず)をアピールできる。
(B)1年(または1学年)以上の留学経験を大学生活に生かせる。

[ミッション型]
キリスト教信徒、あるいは近く受洗予定で、ボランティア活動など社会活動の面で顕著な働きをし、教会教職者の推薦を受けている。

[スポーツ推薦型](専願)
以下の(A)、(B)いずれかのスポーツ種目で下記の成績を収め、高等学校第2学年第1〜3学期あるいは第3学年第1学期(または前期)の学業成績が全体の評定平均3.4以上で、かつ、入学後も積極的にクラブ活動及び学業に取り組み、競技会に出場する意欲がある。また、合格した場合には必ず入学できる者。
(A) テニス
高等学校在学中に都道府県大会、または都道府県ジュニア18歳以下いずれかのシングルスでベスト8以内になった。ただし、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・兵庫県はシングルスでベスト16以内になった。
(B) チアリーディング
高等学校在学中に全日本高等学校チアリーディング選手権大会でDiv.1のチームメンバーとして出場した。ただし、本大会において同校のDiv.1のチームが優勝もしくは準優勝の場合は、Div.2のチームメンバーを含む。
※詳細な出願資格は入試要項でご確認ください。ご不明な点は入試広報課までお問い合わせください。

選抜方法
[自己推薦型][ミッション型]
書類審査(調査書、志望理由書などの出願書類)、小論文(試験時間60分、問題は当日配付)および面接試験の総合評価。

[スポーツ推薦型](専願)
書類審査(調査書、志望理由書などの出願書類)と面接試験の総合評価。 
入学手続きについて 第1次手続期間
2016/10/28〜2016/11/7

第2次手続締切日
2017/3/7 
その他備考 ※出願資格等、詳細は入試要項でご確認ください。
※スポーツ型で出願した受験生の中で、競技成績が極めて優れており、かつ入学試験の成績が優秀な受験生はスカラシップ特別入試のスカラシップ生に準じた特典が与えられます。 

東洋英和女学院大学のその他入試情報をみる

東洋英和女学院大学の入試一覧へ

東洋英和女学院大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
東洋英和女学院大学のパンフをもらう