立教大学 理学部の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

埼玉県/東京都 私立大学

立教大学

パンフレットをもらう(有料)

立教大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
03-3985-2660(入学センター)  
URL
http://www.rikkyo.ac.jp/  

理学部の紹介

  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:265名
  • 年限:4年

「知識基盤社会」を生きるための論理的思考能力と課題解決能力を育てる。

現代の社会は、新しい知識、情報、技術が社会のいろいろな活動の基盤となる、いわゆる「知識基盤社会」といわれています。それは、単に知識を求める社会ではなく、論理的思考から新しい知識や考え方を生み出し、激しく変動する現代社会に生じる新しい課題に対峙し解決していくことが求められる社会とも言えます。そして、学術、文化の創造により、新しい価値、真の幸福に向かう、努力が求められる社会でもあります。そのためには、しっかりとした基礎の上に立った論理的思考能力と問題解決能力をもつことが鍵となります。

現代の産業・技術は数学、物理学、化学、生命理学などの基礎科学に支えられています。基礎科学は、単なる知識ではなく、新しい知識を生み出すための論理的な思考が基本であり、新しい産業・技術と同時に学術、文化を生み出します。

基礎科学に基盤を置いた理学部では、自然や数理の法則性、体系性を理解するために、豊富な演習・実験科目により、一生使える確かな基礎力が養えます。さらに、密度の濃い少人数教育により論理的に思考する能力を鍛えることができます。学士課程の仕上げとなる卒業研究では、1年間かけて自然界の未知のテーマに挑戦し、自らの力で新しい課題を解決していく能力を磨くことができます。現代のさまざまな課題を解決していくためには他分野の人たちと議論し、自然科学の知識や成果をわかりやすく伝えることも重要です。理学部は社会との関わりについての学びにも力を入れています。

自然科学の学びの特徴は数理や自然のもつワクワクするような素晴らしさや美しさを体感して楽しみながら、新しい文化を生み出すと同時に、現代社会の抱えるさまざまな課題を解決するための力を養い、より豊かな未来を築きあげるための礎を創ることにあります。立教大学理学部では、学部生、大学院生と教職員とが一体となったアットホームな雰囲気でこのような学びを共に深めることができます。

卒業後の進路

○就職実績(2014年度)※決定者数の多い企業30社を掲載
TIS(株)、東日本電信電話(株)、(株)りそなホールディングス、スタンレー電気(株)、(株)日本総合研究所、三菱UFJ信託銀行(株)、積水ハウス(株)、東京都教員、東京農業大学第三高等学校、伊藤忠テクノソリューションズ(株)、(株)エヌ・ティ・ティ・データ、(株)パソナ、富士通(株)、キヤノン(株)、(株)村田製作所、(株)リクルートホールディングス、大日本印刷(株)、エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ(株)、あすか製薬(株)、キヤノンマーケティングジャパン(株)、(株)日立ソリューションズ、凸版印刷(株)、(株)大塚商会、全日本空輸(株)、フジテック(株)、(株)バンダイナムコゲームス、カバヤ食品(株)、日本ハム(株)、山崎製パン(株)、(株)アサツーディ・ケイ

めざせる資格・検定

中学校教諭免許状 高等学校教諭免許状
司書 学芸員
社会教育主事  

立教大学 理学部のトップへ

学費

2016年度

入学金 200,000円
学費について 初年度納入金:
数学科 1,701,500円
物理学科 1,741,500円
化学科 1,741,500円
生命理学科 1,781,500円

※学費の詳細については、下記の立教大学ホームページをご覧ください。
http://www.rikkyo.ac.jp/aboutus/profile/organization/finance_division/expenses/

立教大学 理学部のトップへ

立教大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
立教大学のパンフをもらう(有料)