法政大学 スポーツ健康学部 スポーツ健康学科の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立大学

法政大学

パンフレットをもらう(有料)

法政大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
03-3264-9300(入学センター)  
E-mail
NKadm@ml.hosei.ac.jp  
URL
http://nyushi.hosei.ac.jp  

スポーツ健康学科の紹介

  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:165名
  • 年限:4年

豊富な体験学習と充実の環境設備で、社会貢献に役立つ確かな専門知識を身に付ける

スポーツ振興と健康づくりの専門家・指導者を育成するため、スポーツ健康学科では、段階的かつ横断的なカリキュラムを設定。
1年次は、「生理学」「機能解剖学」「スポーツ哲学」といった、スポーツ科学と健康科学を学ぶ上で必要な基礎教育を徹底して行い、2年次からは3コースより選択する専門学習へ。3コースの科目は横断的に履修が可能で、広い視野が身に付きます。3・4年次には豊富な実験・実習を通して、知識の応用を図ります。
また、3年次にはアメリカの大学で学ぶ海外課外研修を実施。最先端の研究を直接学び、知識や視野のグローバル化につなげます。
本学科は、最新・先進の設備・スポーツ施設を効果的に活用し、豊富な体験学習を行っています。これらの施設は、学部生が主催するスポーツ行事などでも活用され、スポーツ行事の運営などを通して、理論を現場にフィードバックすることもできます。さらに施設の管理・運営まで行うことで、実社会で求められる力を養うことができます。

めざせる資格・検定

健康運動指導士 アスレティックトレーナー
中学校教諭免許状 高等学校教諭免許状
司書 学校図書館司書教諭
学芸員 社会教育主事
スポーツリーダー(スポーツ指導基礎資格) トレーニング指導者

法政大学 スポーツ健康学科のトップへ

注目のカリキュラム

社会的ニーズの高い3コース

指導者の養成、施設整備、スポーツ行事の開催、健康産業の推進など、社会のニーズに応える専門知識と技能を養成できる3コースです。

■ヘルスデザインコース
運動生理学をベースに、主に身体機能に関わる分野を学び、スポーツと身体活動を通じた健康づくりへの理解を深めます。将来はアスレティックトレーナーや健康管理指導者、医療施設やフィットネスクラブのトレーナーとしての活躍が期待されます。

■スポーツビジネスコース
スポーツに関連したマネジメント、マーケティング、メディア戦略、イベントを通じたプロモーション・プロデュースなどを学び、スポーツの魅力を伝え、スポーツの普及・振興を支える人材の育成を目指します。

■スポーツコーチングコース
競技力向上のためのトレーニング方法・指導からチーム運営まで、実践的なノウハウを学びます。現代社会における健康増進、体力向上の指導実践力を鍛え、プロフェッショナルスポーツ、生涯スポーツ、教育現場におけるスポーツ指導者を育成します。

法政大学 スポーツ健康学科のトップへ

学費

2016年度

入学金 180,000円
卒業までの総学費 5,064,000円
学費について 初年度合計:1,401,000円
※上記の他、入学手続時に諸会費約20,000円が必要になります(スポーツ健康学部は別途約38,000円が必要)。また、4年生は、別途すべての卒業生に入会頂く卒業生組織の会費として、校友会費30,000円が必要となります。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

法政大学 スポーツ健康学科のトップへ

法政大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
法政大学のパンフをもらう(有料)