法政大学 経営学部 経営戦略学科の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立大学

法政大学

パンフレットをもらう(有料)

法政大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
03-3264-9300(入学センター)  
E-mail
NKadm@ml.hosei.ac.jp  
URL
http://nyushi.hosei.ac.jp  

経営戦略学科の紹介

  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:232名
  • 年限:4年

国際戦略・企業の歴史や分析方法を学び、グローバルな戦略策定と事業創造を担う人材の育成を目指す

経営戦略学科では、経営の国際化を見据えて「国際戦略」「経営史」「経営分析」を基本領域とした学びを展開しています。
近年、日本企業のグローバル戦略の立ち遅れや、創業の停滞などといった問題を解決するために、国際的・歴史的な視点や的確な分析ツールによって、新たな企業活動を切り開く力が必要とされています。
本学科では、国際経営、企業戦略、企業や産業の歴史、企業の分析などの能カ育成に必要な専門科目を配置。日本とは異なる海外のビジネス環境の中で企業をどう経営するのか、そのヒントを学ぶとともに、歴史から日本企業の発展についての知見を深めます。さらに、企業そのものを対象としてその経営戦略や財務状況を分析します。こうした学びを通して、グローバルな視点から各種の事業分野でビジネスの創業と再構築をリードする人材として必要な戦略発想の育成を目指します。

めざせる資格・検定

ファイナンシャル・プランニング技能検定 公認会計士
税理士 日商簿記検定
中学校教諭免許状 高等学校教諭免許状
司書 学校図書館司書教諭
学芸員 社会教育主事
証券アナリスト  

法政大学 経営戦略学科のトップへ

注目のカリキュラム

主な学科専門科目

■国際経営論
企業が国境を越えて事業を展開することで生まれる諸問題を解決に導く方途を探求します。さまざまな事例から観察される国際経営の事象について、理論的な説明と、統計的な分析手法を紹介します。

■日本経営史
近代日本の経営発展をリードした代表的な企業家の活動を、映像史料などを通して実証的に考察していきます。テーマは時系列的に設定されており、それぞれの時代・場面の経営環境も併せて検討します。

■経営分析
財務諸表の見方をはじめ、伝統的な経営分析の手法を解説。会計実体から利害関係者に伝達される会計情報の意味を考察したり、どのような経済合理的な意思決定を行うべきかなどについても議論します。

法政大学 経営戦略学科のトップへ

学費

2016年度

入学金 180,000円
卒業までの総学費 4,244,000円
学費について 初年度合計:1,196,000円
※上記の他、入学手続時に諸会費約20,000円が必要になります(スポーツ健康学部は別途約38,000円が必要)。また、4年生は、別途すべての卒業生に入会頂く卒業生組織の会費として、校友会費30,000円が必要となります。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

法政大学 経営戦略学科のトップへ

法政大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
法政大学のパンフをもらう(有料)