日本社会事業大学 社会福祉学部の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立大学

日本社会事業大学

パンフレットをもらう

日本社会事業大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
042-496-3080(入試広報課)  
URL
http://www.jcsw.ac.jp/  

社会福祉学部の紹介

  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:160名
  • 年限:4年

社会福祉学部

厚生労働省の委託を受けた本学は、創立以来60余年に渡り、カリキュラムや授業内容、実習教育の開発に努め、全国の福祉系教育機関の先駆けとしてソーシャルワーカーを育ててきました。
福祉の多様化・高度専門化に対応し、目指す進路・資格取得に沿った学びが得られるよう、学科コースごとに履修モデルが組まれています。また、学生の経済的負担が大きく軽減され、入学金や授業料は国立大学相当で、学費の減免・延納の制度も整備されています。
本学独自の学内奨学金制度(学内給費生制度)や児童養護施設・里親家庭出身など各家庭事情を鑑みるチャレンジ支援奨学金をはじめとする各種奨学金制度も充実し、社会福祉士+αの資格を安心して目指す環境が整っています。

◆国家試験現役合格率は全国トップクラス◆
資格は知識や技術の確かな証。社会福祉の専門家として、また将来のリーダーとして活躍する際に必要となるものです。本学では、資格取得を強力にサポートする体系的なプログラムを用意。国家試験ガイダンスや対策講座・模擬試験を実施。その結果、最近5年間で毎年全国トップクラスの実績を誇っています。

*国家試験現役合格率*(平成26年度)
社会福祉士:63.7%(全国27.0%)
精神保健福祉士:90.5%(全国61.3%)

卒業後の進路

70年の伝統と実績により、全国の福祉現場には同窓生のネットワークが広がっており、毎年全国の社会福祉施設や機関から多数の求人があります。また、公務員採用試験の対策にも力を入れるなど、学生一人ひとりの希望・適性を考慮し、きめ細かい個別指導を行っています。
全学生が「社会福祉士」国家試験受験資格を取得。卒業生の多くは福祉現場の第一線や地方自治体などの福祉担当職として活躍しています。

■2014年度卒業生の進路先状況
公務員関係14%、祉関係団体15%、医療機関11%、社会福祉施設36%、福祉関連企業6%、教育研究機関4%、一般企業5%、進学9%

主な就職先
地方公務員福祉職(新宿区、中央区、板橋区、横浜市、川崎市、埼玉県)/地方公務員事務職(小金井市)/地方公務員保育職(杉並区、いわき市)/東京都練馬総合福祉事務所/東京都社会福祉協議会/全国健康保険協会/高齢障害者雇用支援機構/千葉精神保健福祉ネット/国際医療福祉大学病院/労働者健康福祉機構関東労災病院/医療生協さいたま生活共同組合/結核予防会新山手病院/東京聖労院/日本赤十字社総合福祉センター/マザアス/東京都社会福祉事業団/日本心身障害児協会/恩賜財団東京都同胞援護会/至誠学舎立川/台東区社会福祉事業団/生長の家社会事業団/オリックスリビング/フランスベッド/県立富士宮東高等学校/特別支援学校(千葉県・栃木県)/杉並区立済美教育センター 他多数

めざせる資格・検定

高等学校教諭免許状 特別支援学校教諭免許状
保育士 社会教育主事
社会福祉士 介護福祉士
精神保健福祉士 社会福祉主事
スクールソーシャルワーク課程(修了認定) 児童指導員任用資格
社会教育主事任用資格 身体障害者福祉司任用資格
知的障害者福祉司任用資格  

日本社会事業大学 社会福祉学部のトップへ

注目のカリキュラム

福祉の全領域をカバーする教授陣、実習教育を重視したカリキュラム

本学では従来の福祉分野にとどまらず、新たに注目され始めた分野、方法論の専門家を網羅。専門の各学会、国や各地の自治体の審議会・委員会など第一線で活躍する教授陣によって、最新の研究や実践・政策の情報が教育に反映されています。
相談援助業務に携わるソーシャルワーカーに必須とされる「社会福祉士」受験資格は全学生が取得。そのため、3年次に実習が必修となっています。実習の準備は1年次からスタート。まずは、様々なケースの実習先を見学。進路にあった実習先を担当教員と相談の上決定します。3年次の実習中も毎週1回は大学へ戻り、実習中の不安や悩みを解消。実習後は、見つけた課題や発見を次へ活かすため報告書を作成し、実習を実りのあるものにしています。
このような、きめ細かい指導を実践するため、社大には「実習教育研究・研修センター」があるのも特徴の一つです。

日本社会事業大学 社会福祉学部のトップへ

学費

入学金 282,000円
卒業までの総学費 2,917,200円
学費について 在学期間(4年間)納付金総額の比較
日本社会事業大学:2,917,200円
文科系私立大学平均:4,138,222円
※「学生納付金等調査」より(日本私立大学団体連合会/2014年6月)

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

日本社会事業大学 社会福祉学部のトップへ

日本社会事業大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
日本社会事業大学のパンフをもらう