東洋大学 理工学部 建築学科の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

群馬県/埼玉県/東京都 私立大学

東洋大学

東洋大学の入試情報サイトはこちらへ

注)本学では冊子による大学案内を行っておりません。
大学案内は入試情報サイトをご覧下さい。
東洋大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
03-3945-7272(入試部)  
URL
http://www.toyo.ac.jp/nyushi/  

建築学科の紹介

  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:146名
  • 年限:4年

生活や地域の歴史、文化を見つめ、建築やまちをトータルデザインできる人材を育成

人・社会・地球環境との関わりの中で、もの・建築・まちをデザインする力を養います。そして専門知識や技術に基づき、調査分析、問題解決、提案、プレゼンテーションをする力を身につけます。また、第一線の実務者や研究者を招いて交流することで、建築分野の動きを学び、将来の職業意識を高めます。キャンパスのある川越の街づくりの課題に取り組むなどの体験型の授業や演習も多く、実践的な力も身につけることができます。

卒業後の進路

●活躍できるフィールド 〜まちと空間を考え、実現するさまざまな業種で活躍できます
店舗開発プロデューサーや空間デザイナー、インテリアデザイナー、建築士、ビルマネジメント、住宅メーカーでの設計や営業、建設会社での施工管理、公務員、大学院進学など幅広い分野で活躍できます。

めざせる資格・検定

電気工事施工管理技士 一級建築士
二級建築士 木造建築士
建築設備士 建築施工管理技士
管工事施工管理技士 土木施工管理技士
インテリアプランナー 福祉住環境コーディネーター
インテリアコーディネーター 宅地建物取引士
中学校教諭免許状 高等学校教諭免許状
建築積算士補 建設施工管理技士
技術士 マンション管理士

東洋大学 建築学科のトップへ

注目のカリキュラム

木を生かした建築・まちづくり

●親しみの持てる空間づくり
日本は森林資源に恵まれ、歴史的にも木を多く用いた建築を作ってきましたが、耐震性や防火性を追求する中で、鉄やコンクリートを中心とした建築を数多く作るようになってしまいました。しかし、木材の持つ暖かみや柔らかさなどを生かした親しみの持てる空間が、いま改めて評価を受けています。
木を用いて大規模な建築や公共施設を作ることも、技術的には可能になりつつあります。この社会的な流れを一層押し進めるために、木を生かした建築を実現するためのさまざまな技術開発や制度づくり、空間設計に積極的に取り組んでいます。

●環境問題も含めたより広い視野で建築を考える
木材の利用を進めることは、木を育てる山間地、木材へと加工する中間地、建築の建てられる地域へと、多くの地域をつなぐ「まちづくり」につながります。また、山林を維持することによる国土保全や木材中への二酸化炭素固定など、環境問題にも効果的です。木を通して、建築単体にとどまらず、より広い視野で建築をとらえることができるようになります。

東洋大学 建築学科のトップへ

学費

入学金 250,000円
卒業までの総学費 5,510,000円
学費について ※ 入学後の履修科目・所属コースによっては、各種実習料が必要となる場合があります。
※ 所定の修業年限を超えた方は、納付金額が変更となる場合があります。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

東洋大学 建築学科のトップへ

東洋大学に興味を持ったら入試情報サイトへ行こう
東洋大学の入試情報サイトはこちらへ
注)本学では冊子による大学案内を行っておりません。大学案内は入試情報サイトをご覧下さい。