東洋大学 社会学部 社会学科の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

群馬県/埼玉県/東京都 私立大学

東洋大学

東洋大学の入試情報サイトはこちらへ

注)本学では冊子による大学案内を行っておりません。
大学案内は入試情報サイトをご覧下さい。
東洋大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
03-3945-7272(入試部)  
URL
http://www.toyo.ac.jp/nyushi/  

社会学科の紹介

  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:150名
  • 年限:4年

客観的に物事をとらえ現代社会を読み解く力を磨く

社会学を基幹として周辺科目の学習・研究に触れます。そして家族、地域、組織、環境などの歴史や構造、問題などを把握します。その上で自ら調査し、環境や社会と個人の関係が抱える問題を、グローバルな視野で徹底的に考え抜く力を育成します。また、1年次から演習科目を開講し、最新の研究成果に直接触れながら積極的に学ぶ場を提供しています。研究対象が広い社会学の特色を踏まえて視野を広げた後に、自らの研究対象を絞り、卒業論文に取り組むことになります。能動的、自主的に自分を高めたい人、社会的共生への関心を持っている人には、最適な学科といえるでしょう。

卒業後の進路

●活躍できるフィールド 〜調査力や分析力を生かせるフィールドへ
行政、商社、流通、金融、IT、アパレル、観光、人材派遣、メディア、教育、運輸、医療関係など幅広い分野で、社会学的な視点や調査力を生かすことができます。大学院に進学する学生もいます。

めざせる資格・検定

社会調査士 中学校教諭免許状
高等学校教諭免許状 学芸員
社会教育主事 社会福祉主事

東洋大学 社会学科のトップへ

注目のカリキュラム

効果抜群のカリキュラム

社会学部のカリキュラムは、4年次の卒業論文に向けて必要な知識や技術を効果的に着実に習得できるよう、特別な工夫がこらされています。例えば、社会学科の学生は、社会学部のカリキュラムの核である「社会調査および実習」を3年次に履修します。これは最も授業の効果が著しい段階に合わせて配置しています。

東洋大学 社会学科のトップへ

学費

入学金 250,000円
卒業までの総学費 3,890,000円
学費について ※ 入学後の履修科目・所属コースによっては、各種実習料が必要となる場合があります。
※ 所定の修業年限を超えた方は、納付金額が変更となる場合があります。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

東洋大学 社会学科のトップへ

東洋大学に興味を持ったら入試情報サイトへ行こう
東洋大学の入試情報サイトはこちらへ
注)本学では冊子による大学案内を行っておりません。大学案内は入試情報サイトをご覧下さい。