東洋大学 法学部 法律学科の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

群馬県/埼玉県/東京都 私立大学

東洋大学

東洋大学の入試情報サイトはこちらへ

注)本学では冊子による大学案内を行っておりません。
大学案内は入試情報サイトをご覧下さい。
東洋大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
03-3945-7272(入試部)  
URL
http://www.toyo.ac.jp/nyushi/  

法律学科の紹介

  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:250名
  • 年限:4年

法的視点と柔軟な思考力を身につけた人間性豊かな人材を育成

法は社会生活を広くカバーしていますから、法分野は相当に広く、法令の数も多いです。しかし、すべての法分野・法令を学ぶことは現実的ではありません。法律学科では、まず憲法・民法・刑法などの基本六法をしっかりと身に付けることを大切にします。それを通じて、法的な視点から、問題を冷静かつ客観的に分析し、論理的で説得力のある判断力を養っていきます。法律学科では、このような基礎力を徹底的に身に付けた上で、様々な法分野を体系的に学んでいくようにカリキュラムを構成しています。

卒業後の進路

●活躍できるフィールド 〜法律という知識は広く社会で役立ちます
卒業生は、国家公務員、都道府県庁・特別区・市役所や警察官等の公務員、弁護士等の法曹、その他一般企業でも幅広く活躍しています。

めざせる資格・検定

土地家屋調査士 中小企業診断士
宅地建物取引士 公認会計士
税理士 ビジネス実務法務検定
日商簿記検定 中学校教諭免許状
高等学校教諭免許状 社会教育主事
社会福祉主事 行政書士
司法書士 社会保険労務士
弁理士 知的財産管理技能検定
法学検定  

東洋大学 法律学科のトップへ

注目のカリキュラム

6つのモデルコース

法学部で身に付ける法的知識および法的思考力は、社会における様々な分野で必要とされるため、法学部出身者の進路は360度展開されていると言えます。その反面、迷いすぎて進路が決まらないということもありうるため、2016年度から、メインストリームとも言うべき6つの進路に即した6つのモデルコースを設定しています。
6つのモデルコースは、法律学科および企業法学科それぞれの特徴に対応させて、各学科に3つずつ設定されています。
このモデルコースは、自分の希望する進路についてはどのような勉強が必要であるかを明らかにする指針であって、あるコースを選択しても、その後希望する進路が変われば、柔軟にコースを変更することができます。

【モデルコースの内容】
法律学科には、@法律専門コース、A政治・政策コース、B公務員コースの3つのコースが設定されています。@は、法科大学院への進学や司法書士などの法律系の資格の取得を目標とするものです。Aは、国会および地方議会の議員、職員、秘書になることのほか、マスコミ関係への就職を目標とするものです。Bは、中央官庁で働く国家公務員、県庁や市役所で働く地方公務員、警察官などになることを目標とするものです。

企業法学科には、Cビジネスキャリアコース、Dグローバルビジネスコース、Eスポーツビジネスコースが設定されています。Cは、民間企業の法務部や総務部で人材となることを目標とするものです。Dは、外資系企業や国際機関などで、国際的に活躍できる人材となることを目標とするものです。Eは、スポーツ関連企業、スポーツ関係の公務員などになることを目標とするものです。

各コースには、それぞれの目標を達成するのに必要となる法律専門科目が配置され、それらを効率的に学ぶことができるようにしています。

東洋大学 法律学科のトップへ

学費

入学金 250,000円
卒業までの総学費 3,890,000円
学費について ※ 入学後の履修科目・所属コースによっては、各種実習料が必要となる場合があります。
※ 所定の修業年限を超えた方は、納付金額が変更となる場合があります。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

東洋大学 法律学科のトップへ

東洋大学に興味を持ったら入試情報サイトへ行こう
東洋大学の入試情報サイトはこちらへ
注)本学では冊子による大学案内を行っておりません。大学案内は入試情報サイトをご覧下さい。