東洋大学 文学部 東洋思想文化学科の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

群馬県/埼玉県/東京都 私立大学

東洋大学

東洋大学の入試情報サイトはこちらへ

注)本学では冊子による大学案内を行っておりません。
大学案内は入試情報サイトをご覧下さい。
東洋大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
03-3945-7272(入試部)  
URL
http://www.toyo.ac.jp/nyushi/  

東洋思想文化学科の紹介

  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:100名
  • 年限:4年

東洋の思想と文化を学び、世界を見渡す広い視野を身につける

1年次はほぼ共通の科目を学びますが、2年次からは「インド思想」「中国語・中国哲学文学」「仏教思想」「東洋芸術文化」の4つのコースに分かれて、コースごとに専門科目を履修します。コースによって学ぶ言語や取得できる教職資格も違うため、コース選択に際しては、しっかりと目的意識をもつことが重要です。
また、各コースの催し物などを通じて、1年生から4年生まで4つのコースを横断した友情の輪が広がります。さらに、異文化理解に不可欠な語学学習にも力を入れており、英語や中国語などの語学力を生かして国際社会で活躍できる、豊かな教養と国際性を備えた人材を育成します。

卒業後の進路

●活躍できるフィールド 〜考え抜く力は、活躍の場所を選ばない
教職関係、国家・地方公務員、企業、出版関係、マスコミ、広告、宗教法人、NPO・NGO、大学院進学など、幅広い進路が待っています。

めざせる資格・検定

中学校教諭免許状 高等学校教諭免許状
司書 学校図書館司書教諭
学芸員 社会教育主事
社会福祉主事  

東洋大学 東洋思想文化学科のトップへ

注目のカリキュラム

東洋思想文化を実践しよう! 実技講義科目のススメ

インド・中国などでは思想や文化がたくさんの書物に書き記されていますが、書物だけでなく実際の体験も重要な文化として伝えられています。本学科では、「ヨーガ」「坐禅」「写経」「インド舞踊」「仏教の芸能」「日本の宗教を歩く」といった多彩な実技講義科目を設置しています。これらの科目では、その専門分野で活躍する先生方を講師に迎え、実際にヨーガやインドの伝統舞踊、また日本人にもなじみの深い坐禅や写経等を実践したり、日本の宗教文化に関わる施設を見学したりすることを通じて、生きた文化を学びます。さらに実践と同時に、その思想的背景に関しても講義も行われ、各々の文化をより深く理解できるような授業内容となっています。
背景を学んだ上で実際に身体を動かしてみる。このような授業は他大学の関連分野の学科では見られない、本学科ならではの大きな特色です。

東洋大学 東洋思想文化学科のトップへ

学費

入学金 250,000円
卒業までの総学費 3,890,000円
学費について ※ 入学後の履修科目・所属コースによっては、各種実習料が必要となる場合があります。
※ 所定の修業年限を超えた方は、納付金額が変更となる場合があります。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

東洋大学 東洋思想文化学科のトップへ

東洋大学に興味を持ったら入試情報サイトへ行こう
東洋大学の入試情報サイトはこちらへ
注)本学では冊子による大学案内を行っておりません。大学案内は入試情報サイトをご覧下さい。