東邦大学 理学部 情報科学科の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

千葉県/東京都 私立大学

東邦大学

パンフレットをもらう

東邦大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
03-5763-6598(入試事務室)  
E-mail
nyushi@toho-u.ac.jp  
URL
http://www.toho-u.ac.jp/  

情報科学科の紹介

学部・学科・コース情報
  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:100
  • 年限:4年

情報科学科

●情報科学の最先端を、2コース制で学ぶ

コンピュータやインターネットの発展により、情報化社会が本格化してきました。情報科学科では、「数理知能科学コース」と「メディア生命科学コース」の2コース制を導入しています。数理的な理論分野から、コンピュータ・メディア処理技術、生命科学の応用分野まで幅広い研究体制を整え、先端技術分野で活用できる人材の育成をめざしています。


◆教育の特色◆

・進路・目標で選べる2つの専門コース
2年次以降、2つのコースから選択して応用科目を履修「。数理知能科学コース」では自然・社会・人間の知的活動をモデル化しコンピュータで問題・現象を理解し解明する数理的手法を「、メディア生命科学コース」ではコンピュータの基礎知識とスキルを中核にマルチメディアシステムや医療・生命への応用技術を学びます。

・学生のニーズに合わせたきめ細かい教育
社会調査士や基本情報技術者など資格関係の科目による資格取得の支援から、高校と大学の橋渡しとなるリメディアル教育による数学が苦手な学生のサポートまで、ニーズに合わせたきめ細かい教育を行っています。プログラミングの未経験者でも、初歩から段階的に学べるカリキュラムも特長です。

・最新のコンピュータを利用できる充実の設備環境
定期的に最新のコンピュータを導入している、情報科学科の学生専用の4つの計算機実習室とラウンジを設置しています。演習や実験での利用はもちろん、授業時間外は学生が自由に利用することができ、コンピュータに身近に触れられる環境を整えています。

卒業後の進路

◆就職  就職希望者数97名(就職率:98%) 2015.3卒業生実績

就職の傾向

情報科学科では、IT(情報技術)の急速な進歩を背景に、長引いた不況のなかでも高い就職率をキープし続けてきました。専門を十分に生かせる情報サービス関連分野へ就職する学生がほとんどですが、電気・精密機械、教員、公務員など進出分野は多様です。教員養成課程も充実しており、数学の中学校教諭一種免許状、高校教諭一種免許状、情報の高校教諭一種免許状が取得できます。特に情報の教員充実を急ぐ高等学校は多く、本学科卒業生に注目が集まっています。


◆大学院
基礎から応用までを徹底指導

情報科学は理論から応用まで広範囲な諸領域から構成されています。本専攻では数理情報、コンピュータ科学を核とする基礎教育に重点を置きつつ、時代に左右されない堅牢な応用能力を身につけることを目的に、各教員が専門をふまえ数理、通信、メディア科学、情報処理応用の領域で、一人ひとりを指導する特別研究を重視しています。各分野で活躍する研究者の特別講義を開講するなど、より専門性の高い学習ができるカリキュラムになっており、研究活動も活発。学会で論文を発表する機会も多く高い成果をあげています。


◆教員
小中高の教員免許が取得できる「教員養成課程」

中学校と高校の数学・情報の教員をめざす学生のために「教員養成課程」を設置。教員としての実践力と、教育に関する幅広い素養を養うカリキュラムによって、子どもたちに自然科学の楽しさを伝えるとともに、現代の教育現場の諸問題に対応できる教員の育成をめざしています。2008年より、聖徳大学通信教育部との協定によって小学校教諭免許状の取得を可能にするプログラムを設定しています。
(就職サポートにも掲載)


◆資格支援プログラム

基本情報技術者試験
社会調査士  他

めざせる資格・検定

基本情報技術者試験 社会調査士
中学校教諭免許状 高等学校教諭免許状
医療情報技師 バイオインフォマティックス技術者認定試験

東邦大学 情報科学科のトップへ

注目のカリキュラム

数理知能科学コース / メディア生命科学コース

注目のカリキュラム
★数理知能科学コース / メディア生命科学コース★
2〜4年次
「モデル化による分析」と「システム応用技術」に分かれる

●数理知能科学コース
自然・社会・人間の知的活動をモデル化し、コンピュータによってさまざまな問題・現象を理解し解明するための数理的手法を学びます。
・ 情報基盤分野:コンピュータやネットワークの構成・動作原理とシステムソフトウェアなど、情報科学の基礎となる計算機の知識を修得します。
・ 数理先進分野:代数学、解析学、幾何学、確率論など、数学の各分野をさらに深く学ぶとともに、人間の機能や行動を数理モデルを用いて分析する能力の養成もめざします。

●メディア生命科学コース
コンピュータに関する基礎知識とスキルを中核として、マルチメディアシステムや医療・生命などの応用技術を学びます。
・ 情報基盤分野:コンピュータやネットワークの構成・動作原理とシステムソフトウェアなど、情報科学の基礎となる計算機の知識を修得します。
・ メディア生命分野:画像・コンピュータグラフィクス・音楽など、メディアの情報処理技術を修得します。また、医療や生命科学分野での応用技術も学びます。

東邦大学 情報科学科のトップへ

学費

入学金 300,000円
卒業までの総学費 6,068,000円
学費について 学費以外の委託徴収金
 学生教育研究災害傷害保険料 4,660円
 青藍会(父母会)費 50,000円
 学生自治会費 30,000円
 同窓会費 10,000円(在学中毎年10,000円)
 合計 94,660円

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

東邦大学 情報科学科のトップへ

東邦大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
東邦大学のパンフをもらう