東京薬科大学 薬学部の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立大学

東京薬科大学

パンフレットをもらう

東京薬科大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-50-1089(入試課)  
E-mail
nyushi@toyaku.ac.jp  
URL
http://www.toyaku.ac.jp/  

薬学部の紹介

学部・学科・コース情報
  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:男子210名、女子210名
  • 年限:6年

基礎薬学と臨床薬学が融合した総合科学としての薬学教育を展開

薬学部では、特定の分野に偏らず多様な領域をオールラウンドに学ぶ目的から、4年次に進級する時点で希望の学科を選択する方式を採っています。(医療薬学科、医療薬物薬学科、医療衛生薬学科)。各自が真に興味のある分野に重点を置いた学習をしながら、薬剤師を目指せるという、理想の薬学教育をそれぞれの学科で実現しています。なお、国家試験を受験するにあたって学科・研究室による有利・不利はありません。

卒業後の進路

医療機関から製薬企業まで幅広い活躍のフィールド

薬剤師のキャリアパスは、国家資格の薬剤師免許が必要な薬剤師職と薬学知識や技能を活かす非薬剤師職に分けられます。薬剤師職には、病院・薬局・ドラッグストアや企業の管理薬剤師などがあります。近年、在宅医療などにも積極的に取り組む薬局・ドラッグストアが増えてきており薬剤師の活躍の場が広がっています。非薬剤師職には、製薬・化学・食品・化粧品などの研究・開発・生産技術職などがあります。また、システムエンジニア、出版・編集、学術業務などでも薬学の知識が求められています。
就職先:あすか製薬 / アステラス製薬 / アッヴィ(同) / 岩城製薬 / エーザイ / MSD / 大塚製薬 / 小野薬品工業 / グラクソ・スミスクライン / 興和 / イーピーエス / 潟Gシック / 川研ファインケミカル / メディセオ/潟Aイセイ薬局 / 潟Aインファーマシーズ /ウエルシア薬局 / 潟Jワチ薬品 / 順天堂大学医学部附属順天堂病院 / 聖路加国際病院 / 総合相模更生病院 / / 東京医科大学病院 / 東京慈恵会医科大学附属病院 / 厚生労働省(麻薬) 等

めざせる資格・検定

食品衛生管理者 食品衛生監視員
薬剤師 第一種衛生管理者
公害防止管理者 毒物劇物取扱責任者
放射線取扱主任者  

東京薬科大学 薬学部のトップへ

注目のカリキュラム

薬学の全領域を系統的に理解できる理想的なカリキュラム

注目のカリキュラム
多様化する医療ニーズに応えられる広い視野と薬学人にふさわしい豊かな人間性を身につけることを重視しています。6年制学習プログラムでは、1〜3年次にわたって薬に関する「サイエンス」を基礎から体系的に勉強します。また、薬が実際に使われる患者さんの心理や薬学を取り巻く社会、薬剤師としての態度などについても勉強します。さらに、実習を通してサイエンスについての知識と技術を高めます。高学年では、これらの知識・技能・態度を、演習や実際の医療現場での実習を通じて統合し、医療に応用すべく「薬学」という学問を身につけます。また、修士課程と同レベルの卒論研究を通じて、問題解決能力を磨き、専門性を身につけます。本学の学習プログラムは、「薬を創る薬剤師」、「薬を使い育てる薬剤師」として社会に貢献できるように、工夫しています。

東京薬科大学 薬学部のトップへ

学費

2016年度

入学金 400,000円
卒業までの総学費 2,379,000円  〜  12,274,000円
学費について 学費:入学金、授業料、施設費、後援会費、学生自治会費
奨学金:東京薬科大学奨学金、日本学生支援機構奨学金など

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

東京薬科大学 薬学部のトップへ

東京薬科大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
東京薬科大学のパンフをもらう