東京電機大学 工学部第二部(夜間部) 機械工学科(工学部第二部(夜間部))の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

埼玉県/東京都 私立大学

東京電機大学

パンフレットをもらう

東京電機大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
03-5284-5151(入試センター)  
E-mail
nyushi@jim.dendai.ac.jp  
URL
http://www.dendai.ac.jp/  

機械工学科の紹介

  • 工学部第二部(夜間部)
  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:50名
  • 年限:4年

機械工学科

工学部(昼間部)と同じ教授陣による指導の下、機械工学の分野を徹底的に探求していきます。
低学年次には、実験・演習を豊富に交えながら、機械工学を中心とした工学分野の基礎知識を学び、高学年次には、基礎知識を統合して研究開発分野に応用する素養を育み磨きつつ、先端技術を学び、卒業研究によって問題解決能力を育成します。働きながら学ぶ学生のことを考えた少人数制の細やかな教育システムとサポート体制を整えており、通学に便利な駅前のキャンパスで学びます。

卒業後の進路

トヨタテクニカルディべロップメント、アイシン・エンジニアリング、東レエンジニアリング、日本電産コパル、関東自動車工業、IHI、京王重機整備、アルバック、新日軽、セノー、三井造船、東京都庁、日本電波工業、牧野フライス製作所、三菱製鋼、YKKAP、IHI運搬機械、日本発条、日立水戸エンジニアリング、富士電機デバイステクノロジー ほか

めざせる資格・検定

高等学校教諭免許状  

東京電機大学 機械工学科のトップへ

学費

2017年度予定

入学金 130,000円
学費について 卒業までの総学費は、1,264,400円+(12,400円×履修単位数)
※履修単位数により変動。

・入学後、学費は前期と後期の分納になります。
・前学期分の履修単位従量額につきましては、入学後に履修単位数が確定してからの納入となります。
・留年した場合は正規進級学年次生の学費が適用されます。
・入学後、ご事情により休学される場合は、在籍料として半期30,000円の納入が必要となります。

東京電機大学 機械工学科のトップへ

東京電機大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
東京電機大学のパンフをもらう