東京電機大学 工学部 応用化学科(2017年4月設置構想中)の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

埼玉県/東京都 私立大学

東京電機大学

パンフレットをもらう

東京電機大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
03-5284-5151(入試センター)  
E-mail
nyushi@jim.dendai.ac.jp  
URL
http://www.dendai.ac.jp/  

応用化学科の紹介

学部・学科・コース情報
  • 2017年4月設置構想中
  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:80名
  • 年限:4年

応用化学科(2017年4月設置構想中)

地域環境を意識した素材・材料開発が当たり前になった時代。よりハイレベルな持続可能社会を実現するため、ものづくりに適切な素材や材料を見抜き、開発する力を兼ね備えた技術者を育成します。「有機化学」 「無機・分析化学」 「物理化学」 「科学工学」の4つの分野を柱に、工学における応用科学分野に関する基礎から応用までの知識・技術を学びます。

卒業後の進路

トヨタ自動車、日立製作所、三菱電機、大日本印刷、大成建設、富士電機、パナソニック、共同印刷、日本製紙、JR東日本、TDK、山崎製パン、YKK、日本ケミコン、日本サムスン、味の素、日立プラントテクノロジー、キッコーマンソイフーズ、住友精化 ほか

めざせる資格・検定

危険物取扱者 中学校教諭免許状
高等学校教諭免許状 機械設計技術者
毒物劇物取扱責任者 ※中学校・高等学校教諭免許状は、文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

東京電機大学 応用化学科のトップへ

学費

2017年度予定

入学金 250,000円
卒業までの総学費 5,968,300円
学費について ・留年した場合は正規進級学年次の学費が適用されます。
・学費は、前期(4月末)・後期(10月末)の年2回に分けて納入していただきます(新入生は前期学費を入学手続き時に納入)。
・入学後、ご事情により休学される場合は、在籍料として半期60,000円の納入が必要となります。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

東京電機大学 応用化学科のトップへ

東京電機大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
東京電機大学のパンフをもらう