中央大学 経済学部の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立大学

中央大学

パンフレットをもらう

中央大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
042-674-2144(入学企画課)  
E-mail
k@tamajs.chuo-u.ac.jp  
URL
http://www.chuo-u.ac.jp/  

経済学部の紹介

学部・学科・コース情報
  • 募集定員:経済学科/370名
    経済情報システム学科/180名
    国際経済学科/265名
    公共・環境経済学科/150名

社会の「いま」を解明し、「明日」を導き出す

人が生きていくうえで、どうしても逃れられないのが経済。日々の暮らしにおいても、グローバルな問題においても、常に主要なテーマとなることが運命づけられていると言っていいでしょう。世の中が複雑になればなるほど、ますます必要となってくるのは、物事の核心を見すえた冷静な判断力。経済を学ぶことによって培われた考え方、もののとらえ方は、あらゆる場所で、シーンで求められる、スペシャリストとして、きっと育っていくはずです。

卒業後の進路

本学部は、毎年約1,000人の卒業生を社会に送り出しています。さまざまな業界に就職したり、大学院(本学を含む)に進学したりと、それぞれの学生が目的を持って社会にはばたいていきます。毎年、在学生の約80%が就職を希望し、そのうち95%以上が就職を決定しています。厳選採用が定着した昨今、ほぼ100%に近い就職率をあげられるのは、本学部に寄せられる求人件数が多いからです。そして多くの求人が確保できるのは、本学部の卒業生が各方面で活躍してきた実績によるものです。

(主な就職先)
みずほフィナンシャルグループ、りそなホールディングス、三菱東京UFJ銀行、新日本監査法人、東芝、日本郵便、電通、東日本旅客鉄道 他多数

中央大学 経済学部のトップへ

注目のカリキュラム

FLP(ファカルティリンケージ・プログラム)〜マルチスペシャリスト育成プログラム〜

注目のカリキュラム
FLPは、各学部に設置された授業科目を有機的にリンクさせ、全学の「知」を結集することで、学生の新たな知的要求に対応する教育ステージを提供するプログラムとして設置されました。幅広い学問領域をもつ総合大学の利点を生かしたこの教育プログラムでは、「環境」「ジャーナリズム」「国際協力」「スポーツ・健康科学」「地域・公共マネジメント」の計5プログラムを開講。学部の枠を越えて、学問的ニーズの高い分野を体系的に学修できる革新的なFLPによって、「環境」「ジャーナリズム」「国際協力」「スポーツ・健康科学」「地域・公共マネジメント」の各分野におけるマルチスペシャリストを育成しています。

中央大学 経済学部のトップへ

学費

入学金 240,000円
卒業までの総学費 4,341,900円
学費について 初年度納入金額合計は、1,224,400円です(入学金含む)。
2年次以降は、入学金240,000円が不要になります。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

中央大学 経済学部のトップへ

中央大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
中央大学のパンフをもらう