中央大学 法学部 国際企業関係法学科の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立大学

中央大学

パンフレットをもらう

中央大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
042-674-2144(入学企画課)  
E-mail
k@tamajs.chuo-u.ac.jp  
URL
http://www.chuo-u.ac.jp/  

国際企業関係法学科の紹介

  • 募集定員:160名

法と経済をグローバルに学ぶことで、地球市民としての資質を磨く。

国際社会は、複雑な利害を持つ国家、国際組織、企業、NGO、個人などから成り立っています。そこで生じる問題の解決には、背後にある多様な法文化を知ったうえで問題を発見する法的思考力、つまり地球規模のリーガルマインドを身につけることが必要です。その修得をめざし、国際社会において企業活動から生じるさまざまな法律問題を中心に、グローバルな観点で問題を解決する基礎的能力を養います。カリキュラムでは、多彩な専門教育科目を通じて、法律の知識を学ぶことと、現代の国内・国際社会のなかでの企業の役割を知ることを、有機的に結びつけて学修できるようにしています。

●ゼミのテーマ(一例)
グローバル社会における国際人権法の適用問題/模擬仲裁と模擬交渉/比較契約法/日本の企業社会と法制度に関する比較法的研究/現代国際法の諸問題/国際法と正義論/知的財産法の諸問題/マクロの経済と企業行動
※法学部で開講しているほとんどの専門演習は、学科に関係なく履修することが可能です。

●学びの目標
1.企業活動の国際化に伴う問題解決に必要な法律・経済・文化すべての面にわたる国際感覚を養う
2.日本の法文化と他国とのかかわりを把握するための基礎知識を身につける
3.国際社会で活躍するためのコミュニケーション能力を高める

卒業後の進路

法科大学院進学や公務員への就職者数の多さが法学部の大きな特徴です。その他、金融・保険業、製造業などへの就職も多くあります。就職決定率は、ほぼ100%を誇ります。

(主な就職先)
みずほフィナンシャルグループ、大和証券グループ本社、アメリカンファミリーライフアシュアランスカンパニーオブコロンブス、金融庁、三菱東京UFJ銀行、ソフトバンク、NHK、アクセンチュア、共同通信社 他多数

中央大学 国際企業関係法学科のトップへ

注目のカリキュラム

リソースセンター

注目のカリキュラム
リソースセンターは、法学部生の意欲的な学修・研究活動やキャリアデザインなどを支援するための情報スペースです。ここでは「やる気応援奨学金」による活動を支援するための情報、短期・長期海外留学や国内外のアカデミック・インターンシップを計画・実行するのに役立つ資料、さらにリソースセンターが企画した講演会(What's up outside?)の案内など、さまざまな“生きた情報”を提供しています。また、運営に携わる法学部の教員や在学生からアドバイスを受けることもできます。ここでの活発な交流を通して、あなたにとって価値のある情報=リソースを見つけてください。

中央大学 国際企業関係法学科のトップへ

中央大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
中央大学のパンフをもらう