拓殖大学 工学部 機械システム工学科の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立大学

拓殖大学

パンフレットをもらう

拓殖大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
03-3947-7159(入学課)  
E-mail
web_adm@ofc.takushoku-u.ac.jp  
URL
http://www.takushoku-u.ac.jp  

機械システム工学科の紹介

学部・学科・コース情報
  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:80名
  • 年限:4年

基礎から先端領域まで精通した、ものづくりのプロフェッショナルへ。

●産業界を支える工学分野を基礎から先端領域まで学ぶ
身近な家電から自動車、産業用機械、さらにロボットまであらゆる機械を対象としています。力学や材料科学といった基礎分野を学び、そのうえで各コースの専門分野であるロボットや航空機、新素材などの先端領域にアプローチします。

●最先端の研究
電気飛行機の研究に挑戦しています。
現在、小型プロペラ機は航空用ガソリンを使用したレシプロエンジンが主流ですが、機械システム工学科ではモーターと電池を使用した電気飛行機の開発に挑戦しています。流体工学研究室では、実際に小型電気飛行機用プロペラ推進装置を製作しており、性能評価をしている段階です。現行の小型飛行機に実用化され、大空を駆け巡る日も夢ではないかもしれません。

めざせる資格・検定

電気工事士 中学校教諭免許状
高等学校教諭免許状 第1級陸上特殊無線技士
第2・3級海上特殊無線技士 施工技術検定受験資格
CADトレース技士 工事担任者

拓殖大学 機械システム工学科のトップへ

注目のカリキュラム

機械システム工学科のコース紹介

<コース概要>
・メカニカルデザインコース:材料、強度設計法、流体工学などの機械設計の専門知識と技術と、それらを制御する技術を学ぶ。
・材料システムコース:材料同士の利点を組み合わせることで、新しい機能を持つ新素材を製作する方法を学ぶ。
・3D設計コース:立体的な視点から機械設計ができるCADの高度な実践的技術を身に付ける。
・航空コース:航空分野へ応用される機械工学の技術や流体力学、その特性を考慮した機械や軽量構造の利用技術などを学ぶ。

■機械システム工学科×電子システム工学科のコラボレーションコース
・ロボットコース:機械とその制御を両面から学び、高性能ロボットの開発に挑戦する。
・環境・エネルギーコース:新しいエネルギー技術の研究から環境問題の解決策を探る。

拓殖大学 機械システム工学科のトップへ

拓殖大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
拓殖大学のパンフをもらう