拓殖大学 工学部の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立大学

拓殖大学

パンフレットをもらう

拓殖大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
03-3947-7159(入学課)  
E-mail
web_adm@ofc.takushoku-u.ac.jp  
URL
http://www.takushoku-u.ac.jp  

工学部の紹介

学部・学科・コース情報
  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:320名
  • 年限:4年

将来の進路に直結する学びが可能な22コースを設置

2学系4学科22コースから、将来の進路に直結する高度な専門知識と実践的なスキルを修得します。1年次に幅広い分野の基礎を学び、2年次は特化した各分野の専門領域を学ぶコース制により、将来の進路に直接役立つ知識や技術を学びます。各コースはそれぞれの分野の専門家である教員指導のもと、研究活動に取り組むことができます。

実践力の育成を重視し、実験・実習などの体験的学びが充実
エンジニア、クリエイターとして必要な実践的なスキルを身に付けます。少人数教育を重視した実験・実習、きめ細かな指導のもと、体験を通して知識や技術を基礎からしっかり身に付けられる環境を整えています。

学科を超えたコラボレーションで新しい領域を研究
4つの学科が一つの建物に入っている本学部は、分野を横断した研究が盛んに行われています。学科を超えて学べるコラボレーションコースも設置し、高度な専門分野の技術を連携させた新しい領域で活躍できる人材を育成します。

卒業後の進路

■平成26年度 卒業生の主な就職業界
サービス業界…35.8%(78人/218人中)
情報通信業界…21.6%(47人/218人中)
製造業界…16.1%(35人/218人中)
卸・小売業界…9.6%(21人/218人中)
建設業界…8.3%(18人/218人中)
運輸郵便業界…2.8%(6人/218人中)
公務員業界…1.4%(3人/218人中)
電気ガス業界…0.9%(2人/218人中)
金融保険業界…0.9%(2人/218人中)
その他…2.6%(6人/218人中)

■平成26年度 卒業生の主な就職先
JR東日本、JR東海、日本電設、日本信号、関電工、協和エクシオ、三菱電機ビルテクノサービス、日立ビルシステム、日比谷総合設備、京王設備サービス、ジェイアール東日本ビルテック、住友電設、東光高岳、日立空調システム、油研工業、三菱マテリアルテクノ、NTT-ME、IHI環境エンジニアリング、寺岡精工、日本ケミコン、IHI汎用ボイラ、パロマ、マーレフィルターシステムズ、日立オートモティブシステムズ、シーイーシー、東計電算、インテックソリューションパワー、システムズ・デザイン、コムテック、日本IBM、日本サード・パーティ、小林工芸社、アルプス技研、メイテックフィルダーズ、アビスト、アルトナー、綜合警備保障、エイチ・アイ・エス、青梅信用金庫、松本市役所 他

めざせる資格・検定

基本情報技術者試験 ITパスポート試験
応用情報技術者試験 CADトレース技能審査
CGエンジニア検定 画像処理エンジニア検定
電気工事士 商業施設士
色彩検定 カラーコーディネーター検定試験
中学校教諭免許状 高等学校教諭免許状
第1級陸上特殊無線技士 第2・3級海上特殊無線技士
施工技術検定受験資格 CADトレース技士
工事担任者試験  

拓殖大学 工学部のトップへ

注目のカリキュラム

最大2年間のアメリカ留学で、語学と専門知識を習得する国際エンジニアコース

注目のカリキュラム
世界で活躍できる技術者養成という目標を掲げ、最大2年間アメリカに留学して学ぶ特別コースです。

■国際エンジニアプログラム
1年次に英語と工学の基礎を学び、2年次後期から最大2年間アメリカの提携大学に留学。機械システム工学、電子システム工学、情報工学、デザインの各分野において専門分野を英語で学び、国際エンジニアとして活躍するための素養を学びます。

■航空機操縦プログラム
 1年次に英語と工学の基礎を学び、2年次後期から最大2年間アメリカの提携大学に留学。飛行訓練と講義を受け、留学期間内にFAA(米国航空局)の事業用パイロット免許取得を目指します。

■航空機整備プログラム
1年次に英語と工学の基礎を学び、2年次後期から最大2年間アメリカの提携大学に留学。FAA(米国航空局)の高度な専門教育を受け、留学期間内にFAAの航空整備士免許取得を目指します。

拓殖大学 工学部のトップへ

学費

入学金 200,000円
学費について 初年度納入金:1,540,900円
※学費等については、変更になる場合もあります。

拓殖大学 工学部のトップへ

拓殖大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
拓殖大学のパンフをもらう