拓殖大学 政経学部 法律政治学科の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立大学

拓殖大学

パンフレットをもらう

拓殖大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
03-3947-7159(入学課)  
E-mail
web_adm@ofc.takushoku-u.ac.jp  
URL
http://www.takushoku-u.ac.jp  

法律政治学科の紹介

  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:230名
  • 年限:4年

世の中のルールを学び、暮らしやすい社会の創造をめざす

社会を形づくる法律と政治の両方を、多様な側面から学べるカリキュラムが特徴です。現在社会が抱える法的課題から、地方行政や国際関係に関するトピックまで、興味のあるテーマを徹底して追求することができます。リアルな問題を学ぶことで、社会に生かせる実践力が身に付きます。
法律と政治を学ぶことで身に付けられる「法的思考力」や「政策立案能力」は、あらゆる業界で求められる力です。また、伝統的に公務員試験に強いのも本学部から広がる進路のポイント。これまでも地方や国家の行政の現場へ数多くの卒業生が進出し、豊かな社会の創造に貢献しています。

POINT1-基礎から学べるカリキュラム
多様な法律の専門知識を段階的に修得できます。
法律の柱となる憲法、民法、刑法から、行政法や商法、または環境法など、多様な法律の知識を基礎から学習。具体的な判例を取り上げ、法と社会の関わりを実感しながら学べます。

POINT2-多彩な科目を開講
国内外の政治の仕組みを多角的にとらえます。
地方自治体や国家の政治の仕組みを組織や政策、外交交渉など多様な側面から学んでいけるようにしています。日本だけではなく、世界が抱える問題についてもアプローチします。

POINT3-少人数制を徹底
きめ細やかな指導を通して専門領域を深く学習。
専門分野の授業は基本的に少人数制を徹底。関心のあるテーマを研究できるゼミも少数精鋭で取り組みます。双方向型授業での活発な討論などを通じて論理的な思考力を鍛えます。

卒業後の進路

■活躍が期待されるフィールド
法律専門職/政治家/公務員/ジャーナリスト/企業の法務担当/教員 など

めざせる資格・検定

通関士 ファイナンシャル・プランニング技能検定
中小企業診断士 不動産鑑定士
宅地建物取引士 秘書検定
中学校教諭免許状 高等学校教諭免許状
行政書士 社会保険労務士
裁判所事務官 国税専門官
弁理士 知的財産管理技能検定
ビジネス著作権検定 総合旅行業務取扱管理者
国内旅行業務取扱管理者 法学検定
証券アナリスト 経済学検定
環境社会検定  

拓殖大学 法律政治学科のトップへ

注目のカリキュラム

法律政治学科の専門科目

■法律分野 〜 法に関する専門知識と法的な思考力を養成。
基本六法だけでなく、行政法、犯罪学、知的財産権法や環境法など、法律の幅広い領域を学べる科目群を設けています。法に関する専門知識と柔軟かつ的確な思考力を身につけます。

■地方・行政・政策分野 〜 よりよい社会を築く政策立案能力を培う。
行政に関する法律、制度、社会保障、NPOの役割など幅広い知識と視野を培います。行政の現場が抱える課題や現状を理解し、よりよい社会を築くための政策を立案できる力を磨きます。

■政治分野 〜 政治学を軸に日本社会のあり方を考える。
現代政治の主要概念から地方政治まで、政治学の専門知識を幅広く習得。社会心理学やマスメディア論などの科目も設け、多角的な領域から現代社会が抱える問題にアプローチします。

■地域・国際関係分野 〜 国際社会が抱える課題を解決へ導く力を育む。
国際政治や国際社会についての理解を深め、国際的な舞台で活躍できる力を養います。世界各国・各地域の政治や経済、国際紛争などについて学びます。

拓殖大学 法律政治学科のトップへ

拓殖大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
拓殖大学のパンフをもらう