高千穂大学 商学部 商学科 会計の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立大学

高千穂大学

パンフレットをもらう

高千穂大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-012-816(入試課)  
E-mail
nyushi@takachiho.ac.jp  
URL
http://www.takachiho.jp/admission.html  

会計の紹介

学部・学科・コース情報

会計コース

企業の支出と収入を管理する会計スキルと、会計情報を活用して経営に生かす知識を学習します。「簿記」の知識と技術を学べるほか、コスト計算の手法も身に付きます。難関といわれる「税理士資格」も、授業科目にある税理士養成プログラムによって最短合格をめざすことが可能です。

【西山徹二ゼミ】
財務会計の基礎

企業が外部の利害関係者に対して会計情報を提供するために作成する財務諸表について研究します。簿記・会計に関する知識だけではなく、経済や企業に関するさまざまな知識も習得していきます。また、財務会計の制度を学び、研究成果をゼミナール発表会で報告したり、卒業論文を作成していきます。

【在学生の声】
商学部 会計コース4年 林ゼミ
宇田川 祐樹 東京都私立東洋高校出身

 実務に直結した会計スキルを学ぶことは必ず将来に役立つと確信しています

 1 年次に「会計学総論」と「マーケティング論」という異なる色合いの学問を履修しましたが、自分にはプロセスや答えが数字で明確になる会計のほうがしっくりくると思い、2 年次のコース選択で会計コースに進むことに。会計コースは商業高校出身の学生が多く、自分のように普通科出身の学生はゼロからのスタートですが、レベルごとのクラス分けなので問題はありません。

 2 年次で学んだ「工業簿記」は製品がつくられるプロセスに触れることができるのが興味深かったです。実務に直結した会計コースの学びは将来に役立つことがはっきりしているので、僕のようにやりたいことがよく分からずに迷っている人にこそ着目してほしいですね。

卒業後の進路

会計や財務の知識を生かせる仕事として、企業の経理・財務・会計業務、また将来は経営企画で活躍することができます。また、税理士、公認会計士などを取得し監査法人や税理士事務所、会計事務所で活躍する道も開けます。国税専門官(公務員)を目指すこともできます。

高千穂大学 会計のトップへ

高千穂大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
高千穂大学のパンフをもらう