高千穂大学 商学部 商学科 金融の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立大学

高千穂大学

パンフレットをもらう

高千穂大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-012-816(入試課)  
E-mail
nyushi@takachiho.ac.jp  
URL
http://www.takachiho.jp/admission.html  

金融の紹介

学部・学科・コース情報

金融コース

日本のお金が動くしくみを理解し、金融と経済のかかわりについて考察します。「株式はなぜ上がったり下がったりするのか?」「銀行に預けたお金になぜ利子がつくのか?」「生命保険会社は損をしないのか?」といった身近な疑問も、銀行や証券、保険、金融の特徴を理解したうえで解き明かすことができます。

【楠美 将彦ゼミ】
「お金」に関するあらゆる問題がテーマ

ファイナンス=金融論だけにとどまりません。まずはファイナンスにかかわる基本的な知識を深め、その後、ゼミ発表に向けて各自が決めたテーマを研究します。テーマは金融や経済に関することであればどんなことでも可。身の回りにある「お金の不思議」を徹底追究すれば、企業人としてビジネス感覚が身に付きます。

【在学生の声】
商学部 金融コース4年 楠美ゼミ
佐伯 美保 青森県立八戸北高校出身

 金融系の仕事に就きたい私にベストの選択肢複雑そうな金融商品の仕組みも易しく学べる

 将来、金融系の仕事に就きたいと思っていたので、金融コースを選びました。1年で印象深かった授業は「アカデミック・プレゼンテーション英語」。英語を用いてパワーポイントでプレゼン資料を作成しました。実際のプレゼンもすべて英語で行い、かなり骨が折れたものの、とても楽しく学べたと思います。

 3年次に受講した「リスクマネジメント論」では、この授業をきっかけに保険という金融商品に興味を寄せるようになりました。そして、難しそうなイメージの強かった保険の仕組みや種類などについて、特に抵抗を感じることなく理解できました。所属する楠美ゼミでは、自分たちでお金を出し合って実際に株式投資にチャレンジ。どの株に投資すべきか、いつもみんなで白熱した議論を交わしています。

卒業後の進路

銀行、信用金庫、証券、保険、クレジットカード会社など、金融業界全般で学んだスキルを生かすことができます。さらには、企業の経理・財務・会計にかかわったり、ファイナンシャルプランナーをはじめ、金融のプロフェッショナルをめざすことも可能です。


高千穂大学 金融のトップへ

高千穂大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
高千穂大学のパンフをもらう