高千穂大学 人間科学部 人間科学科 人間科学専攻 心理・コミュニケーション(2016年4月新設)の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立大学

高千穂大学

パンフレットをもらう

高千穂大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-012-816(入試課)  
E-mail
nyushi@takachiho.ac.jp  
URL
http://www.takachiho.jp/admission.html  

心理・コミュニケーションの紹介

学部・学科・コース情報
  • 2016年4月新設

人間科学専攻 心理・コミュニケーションコース

【研究テーマ例】
ブラック企業と闘え!、ボラバイトとは?、若者の落語離れ、2060年までに耐えうる介護業界、
年金改革、障害者、理想的な保育施設・サービス、いざという時、あなたは人を助けられますか?、
なぜ、嘘を信じてしまうのか(哲学)、それは正義か(哲学) など

【徳田治子ゼミ】
 発達とより良く生きるための心理学

 発達心理学、ポジティヴ心理学を中心に、人間の発達や心理の基礎知識を学び、個別テーマの探求、ゼミ生間の協同的な学びを通して、人間の成長や私たちがより良く生きるうえで心理学が果たす社会的役割や責務を考察します。また、インタビュー法を中心とした心理学の研究方法の習得を通して、
実証科学としての心理学研究についても学びます。

【在学生紹介】
人間科学部 人間科学専攻 4年 齋藤ゼミ
松岡 美楓 東京都立墨田川高校出身

 ものごとを突き詰めて考える哲学のゼミで思考力や思考法が鍛えられました

 もともと社会心理学などに興味があってこのコースを選択したのですが、齋藤ゼミで哲学を学ぶうちにその面白さに惹かれていきました。哲学は、世の中のさまざまな事柄を突き詰めて考える学問です。それまで自分の中で当たり前だと思っていたことに対して他人の意見を聞くことで気づかされることも多く、思考力や思考法が鍛えられました。

 ゼミで行う「哲学カフェ」も印象的でした。学生たちでテーマ設定を行い、それに対してディスカッションを行うのですが、私はそこで板書を担当。多様な意見を簡潔にまとめ、先生や友だちに褒めてもらったのもうれしかったです。ゼミナール発表会で演劇を行ったのも貴重な体験でした。将来は、人と接しながら「目に見えない信頼関係」をつくれるような仕事に就きたいと考えています。

卒業後の進路

コミュニケーション、心理、異文化を多面的に学習することで、高いコミュニケーション能力や理論的思考力が身につきます。相手の立場に立った接客業、医療や福祉の事務職、カウンセラーや臨床心理士といった道が開けます。

高千穂大学 心理・コミュニケーションのトップへ

高千穂大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
高千穂大学のパンフをもらう