女子美術大学の願書・資料請求情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都/神奈川県 私立大学

女子美術大学

パンフレットをもらう

女子美術大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
042-778-6123(入試センター)  
E-mail
prs@venus.joshibi.jp  
URL
http://www.joshibi.ac.jp  

日本で最も歴史のある私立の美術大学

「女子美」の名で知られる本学は、明治33年(1900年)に創立しました。以後、今日まで100年以上の歴史の間に、画壇・デザイン界をはじめ、教育界などあらゆる分野に優れた人材を輩出するとともに、社会で自立できる女性たちを送りだしてきました。現代においても、知性と感性と技能を併せ持ち、美術の専門を活かして社会的、経済的に自立できる人材の育成を行っています。

女子美術大学の特長
  • 学生寮あり
  • 提携賃貸あり
  • 海外姉妹提携校
  • 卒業後就職支援
  • 個人PC支給
  • 海外研修・留学
  • バイト紹介制度
  • 独自給付・免除奨学金
  • 独自貸与奨学金
  • 新設学部・学科
  • 企業提携あり
  • 他学科編入
  • 他校単位互換
  • 少人数クラス
  • 学外単独説明会
  • 学外入試あり
  • 都会にある
  • 自然が豊か
  • テレビドラマ・ロケ

施設・設備のポイント

女子美アートミュージアム

(美術館/相模原キャンパス内)
創立100周年を記念し、相模原キャンパスに設立した美術館です。三岸節子、嶋田しづ、佐野ぬいなど本学出身の作家や、教員、本学にゆかりの深い作家を中心に、数千点にのぼる作品を収蔵し、年5〜6回の企画展を開催しています。
また学生の実践の場としても開かれ、展示作業やギャラリートーク、ワークショップなどでは学生ボランティアが活躍しています。

女子美ガレリアニケ

(美術館/杉並キャンパス内)
「社会とつながる」をテーマに展覧会を開催。地域の芸術振興に努めています。女子美アートセミナー受講者の作品展示を行うなど、生涯教育の場としても機能。今後、ワークショップや講演会の開催をはじめ、多様な活動を予定しています。

歴史展示資料室

(展示室/杉並キャンパス内)
横井玉子、藤田文蔵、佐藤志津ら、本学の創設者と功労者の功績と、110年余りの歴史を伝えることを目的に開設しました。自校史教育の場としても、役立てられています。また、ここには染織資料を中心として、JAMの作品を展示するコーナーも設置しています。

▲女子美術大学の進学情報トップへ

女子美術大学 キャンパス所在地

住所
電話
行き方

▲女子美術大学の進学情報トップへ

女子美術大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
女子美術大学のパンフをもらう

この学校を見ているひとはこの学校もみています

最近見た学校

くちコミ情報

  • オープンキャンパス・体験入学

    female 高校3年生・女・東京都

    蔵書量。受験したいと思っていた学部の教授が学部について詳しく話してくれた。進路相談が丁寧かつ親身で…
    >> 続きを見る