聖徳大学(女子) 児童学部 児童学科(夜間主)の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

千葉県 私立大学

聖徳大学(女子)

パンフレットをもらう

聖徳大学(女子) ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-66-5531(入学センター)  
URL
http://www.seitoku.jp/univ/  

児童学科の紹介

  • 夜間主
  • 募集定員:夜間主10名

児童学部 児童学科

「保育の聖徳(R)」の伝統と実績をベースに、多様な側面から「子ども」を理解する。児童学を通して、子どもの幸せを実現する専門性と社会に貢献できる高い人間性の育成を目標としています。全部のコースで小学校教諭、幼稚園教諭、保育士のトリプル取得を目指せます。

【児童心理コース】
発達心理学、臨床心理学の立場から子どもを理解していく本コースでは、「認定心理士」とともに小学校教諭、幼稚園教諭、保育士の免許・資格取得も可能です。子どもたちの心を癒す方法や、発達でつまずいた子どもの援助も学ぶのはもちろん、講義だけでなく、心理検査、カウンセリング等の基礎実験や実習を多くおこなっています。心理学を応用した指導法を身につけた、子どもや保護者の心に寄り添える保育者を目指します。

【小学校教員養成コース】
幅広い教養と実践的な指導力を身につけるとともに、聖徳独自のカリキュラムである「専修制」で得意分野を伸ばし、個性に秀でた教師を目指します。

【幼稚園教員・保育士コース(仮称)2017年4月設置予定構想中】
幼稚園と保育園の両方の良いところを活かし、子どもと保護者の「教育」「保育」「子育て」を総合的にサポートする「認定こども園」が全国で増えています。「保育の聖徳(R)」として実績のある聖徳大学では、この認定こども園で働くために必要となる、幼稚園教諭と保育士をいう2つの国家資格を無理なく同時に取得できるコースを新設します。さらに、国際化や病気や障がいを持つ子どもや、仕事と子育てに悩む保護者に対する支援など、専門的になる幼児教育に備えたカリキュラムを用意しています。自分の適性が見えてくる3年次に「幼稚園教育」と「保育ケア」にクラスを分け、どのクラスでもW資格を目指せます。さらも4年次に最先端の専門性を身につけるために「幼児教育専修」「乳幼児保育専修」「認定こども園教育・保育賀専修」「障がい児保育専修」「多文化保育専修」の5つから1つを選択して学ぶ。


※夜間主は卒業に必要な単位を夜間および土曜日の授業で取得することが可能です。また、長期休業期間には集中講義方式などを採用しています。
ただし、免許・資格の取得によっては、昼間の授業を履修しなければならない場合が合あります。

めざせる資格・検定

レクリエーション・インストラクター キャンプインストラクター
幼稚園教諭免許状 小学校教諭免許状
中学校教諭免許状 高等学校教諭免許状
特別支援学校教諭免許状 司書
学校図書館司書教諭 保育士
学芸員 社会教育主事
社会福祉主事 児童福祉司
認定心理士 ピアヘルパー

聖徳大学(女子) 児童学科のトップへ

学費

2016年度

学費について 初年度納付金
98万4400円
※後納金には上記のほか「課程登録費」「学生諸費」「その他」があります。

聖徳大学(女子) 児童学科のトップへ

聖徳大学(女子)に興味を持ったらパンフレットをもらおう
聖徳大学(女子)のパンフをもらう