日本工業大学の奨学金・特待生情報|日本工業大学育英資金

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

埼玉県 私立大学

日本工業大学

パンフレットをもらう

日本工業大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0480-33-7676(教務部入試室)  
E-mail
nyu-shi@nit.ac.jp  
URL
http://www.nit.ac.jp/  

日本工業大学の奨学金・特待生制度一覧ページへ

日本工業大学の奨学生・特待生制度

日本工業大学育英資金

対象学部・学科・コース 全学部 
適用学年 1年次秋学期〜4年次
在学期間中に2回まで。ただし、複数の年度にわたって受けることはできない。
 
採用人数 若干名 
金額 出願年度の学費(委託会費除く)の半額(約70万)を上限。 
返還方法 卒業・修了した月の翌月から、6ヵ月を据え置いた後、別途定める方法で返還しなければならない。
 貸与金の返還は、貸与額に応じて、1年から最長5年間で返還しなければならない。
 貸与金の返還は、年賦とする。
 貸与金の返還は、償還期限が来る前に全額または一部を繰上返還することができる。 
申込時期 入学後 
採用条件・選考方法 本学に1セメスター以上在籍し(1年次の秋学期から申込み可能)、学業優秀、品行方正、心身が健康であり学費の支弁が困難な方。かつ、日本学生支援機構、その他の奨学金を受けていない方。
書類審査、面接 

日本工業大学のその他の奨学金・特待生制度情報を見る

▲ 日本工業大学の奨学金情報トップへ

日本工業大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
日本工業大学のパンフをもらう