城西大学 薬学部 薬科学科の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

埼玉県/東京都 私立大学

城西大学

パンフレットをもらう

城西大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
049-271-7711(入試課)  
E-mail
nyushika@stf.josai.ac.jp  
URL
http://www.josai.ac.jp/admission/  

薬科学科の紹介

  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:50名
  • 年限:4年

生活者の安全と安心を科学します。

 今後、食品や化粧品であっても医薬品と区別が困難なほど強い作用を持つ商品が開発・販売されることが予測されます。消費者が安心して美や健康を追求していくためには、商品の有効性や安全性、誤用による有害性などについて、的確な情報を提供できる人材が必要です。本学科では、生活者の視点から安全性を守ることを念頭において、食品や化粧品、医薬品の産業分野で活躍できる専門家・技術者を養成します。
 また、「臨床検査技師国家試験受験資格」を得るための科目を開講しています。

卒業後の進路

大学院進学、食品企業、化粧品企業、製薬企業、化学系企業、ドラッグストア

めざせる資格・検定

危険物取扱者  

城西大学 薬科学科のトップへ

注目のカリキュラム

カリキュラムの特色

本学科では「化粧品・香粧品関連科目」「機能性食品関連科目」を学ぶことができます。特に化粧品・香粧品関連科目を専門的に学ぶことができる大学は、日本は勿論、世界でもほとんどありません。本学科では、肌の構造、化粧品の正しい使い方、さらに香料などまで学ぶことができます。香粧品実習では実際に化粧品をつくることや肌計測も行います。また、1・2年次には薬学科と共通の科目も多く開講されるので、からだの仕組みや病態、薬の効果を学ぶことができます。これらを学ぶことは生活者の視点で食品・化粧品・医薬品の安全と安心を守る専門家になることにつながります。

城西大学 薬科学科のトップへ

学費

2016年度予定

入学金 500,000円
卒業までの総学費 8,746,000円

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

城西大学 薬科学科のトップへ

城西大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
城西大学のパンフをもらう