群馬医療福祉大学の先輩・先生の声

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

群馬県 私立大学

群馬医療福祉大学

パンフレットをもらう

群馬医療福祉大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-870-294(代)  
E-mail
nyushi@shoken-gakuen.ac.jp  
URL
http://www.shoken-gakuen.ac.jp  

先輩の声

ボランティアを通しての「発見」が多い

長野 冬弥 さん / 社会福祉

先輩

 私は将来、多くの人の役に立つ社会福祉士になるために日々の勉強や大学生活に励んでいます。自宅だけでなく授業の空いている時間なども利用し課題に取り組み、サークル活動やアルバイトなどを通じて、様々な経験を積んでいます。本学では福祉に必要な知識や技術を身に付けるためにボランティア活動が必修となっています。ボランティア活動では様々な年代の方との交流もできるのでいい経験になります。これからも感謝の気持ちを忘れずに大学生活を送っていきたいと思います。

(掲載年度:2017年度)

環境が良いから成長できる

山田 佳奈 さん / 看護学科

先輩

看護学部は、アットホームで和やかな雰囲気です。勉強は専門科目が多く、課題や試験などは大変ですが、クラスの仲間と励まし合いながら頑張っています。
 また、病院での実習も何度か経験させていただきました。初めは、実際の医療現場での仕事に緊張し、患者様とのコミュニケーションが硬くなってしまいましたが、実習担当の先生が親身になって励ましてくれたので、とても心強かったです。国家試験全員合格を目指して頑張ります。

(掲載年度:2017年度)

たくさんの方の笑顔を見るために

渡邊 麻由 さん / 理学療法専攻

先輩

私は理学療法士になりたいという夢を叶えるため、日々勉学に励んでいます。想像していた以上に忙しい毎日ですが、同じ目標を持つ仲間と共に勉強したり、休日に遊んだりとメリハリをつけ充実した学生生活を送っています。
 臨床現場に出た際に、患者様に良いリハビリを提供できるよう知識や技術はもちろんのこと、コミュニケーション能力を高めていきたいです。そして、少しでも多くの方を笑顔にできる理学療法士になりたいです。

(掲載年度:2017年度)

▲ 群馬医療福祉大学の先輩・先生情報トップへ

群馬医療福祉大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
群馬医療福祉大学のパンフをもらう