足利工業大学 工学部 創生工学科 建築・土木分野の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

栃木県 私立大学

足利工業大学

パンフレットをもらう

足利工業大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-62-9980(入試広報課)  
E-mail
aithome@ashitech.ac.jp  
URL
http://www.ashitech.ac.jp/  

建築・土木分野の紹介

  • 昼夜通信:
  • 募集定員:110名
  • 年限:4年

建築学コース/土木工学コース

建築からまちづくり、さらには地球環境まで。環境との共生を考えられる、時代にふさわしい調和のとれたエンジニアを育てます。
●建築学コース
これからの建築に欠かせない、人と自然が調和した建築を提案できるような人間力豊かなエンジニアを育成します。建築の基本となる計画・意匠デザイン、構造、材料・施工、環境・設備の4つをしっかりと身につけます。建築士をはじめ、資格を取得しやすいカリキュラムも用意されています。

●土木工学コース
地球環境を考えたまちづくりを目指し、確かな社会基盤を創造するエンジニアを育成します。人と自然との調和を大切に思いながら、道路、鉄道、橋、河川、ダム、空港、港湾といったスケールの大きな仕事を担います。そのため、測量士や土木施工管理技士などの資格を考えたカリキュラムが用意されています。

卒業後の進路

建築学コースの将来
◎建設会社で高層ビルや大規模建築物を作る施工管理技術者
◎設計事務所で安全で快適な建築物を設計する建築士
◎建設会社や設計事務所で空調、給排水、照明などの設計施工管理する設備技術者

土木工学コースの将来
◎建設会社で道路、河川、上下水道などインフラの施工管理技術者
◎県庁、市役所で住民により良い暮らしを提供する専門技術職
◎土木コンサルタントとして橋、トンネル、高速道路などの設計技術者

めざせる資格・検定

二級建築士 木造建築士
測量士 測量士補
建築設備士 建築施工管理技士
管工事施工管理技士 土木施工管理技士
造園施工管理技士 福祉住環境コーディネーター
インテリア設計士  

足利工業大学 建築・土木分野のトップへ

学費

2017年度

入学金 270,000円
卒業までの総学費 5,500,000円
学費について 授業料/前・後期合わせて1,260,000円(1年〜4年 毎年かかる学費)
*施設費等は全て授業料内に含みます。
*教科書代は別途かかります。(履修する科目により金額は変わります。)
*入学時納入金は後援会費、学生会費、同窓会費を含みます。
*2,3,4年次所要学費の中には後援会費を含みます。
*4年次所要学費の中には同窓会終身会費を含みます。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

足利工業大学 建築・土木分野のトップへ

足利工業大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
足利工業大学のパンフをもらう