その他 11月29日メルマガの訂正

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

その他

11月29日メルマガの訂正
2017年12月4日(月)

11月29日配信メールマガジンに掲載した、
「【4】ライセンスアカデミー 仕事の現場レポート」
の文中で訂正があります。
間違った認識の例として、
「国公立大学は無償で進学できる」「奨学金は返さなくていい」が
紹介されていました。
正しくは、条件が適えば、
無償進学が可能、学生支援機構の貸与奨学金でも返還不要となります。
情報が誤っていたことを、心よりお詫びいたします。

以下、訂正の詳細です。

@ 国公立大学は無償で進学できることがある
こちらは、各大学の「給費生制度」が該当します。
入学金を含め全額免除となる大学が多いです。
大学の予算規模などにより人数や条件が決まるので一覧的な資料はないようです。
例として、2つの例を掲げます。
http://www.hirosaki-u.ac.jp/information/tuition/menjo.html
https://www.u-toyama.ac.jp/campuslife/support/financial-aid.html

A 奨学金は返さなくていいケース
本人が、死亡、精神もしくは身体の障害により返還ができなくなったとき
大学院生で、所定の要件をを満たすことで認められるケース

※かつて、教員や研究職に就くことで、返還免除となる制度がありました。いずれも、現在は廃止されています。

「進路ナビ」では、進路情報研究センターからの各種最新データや講師によるコラムを配信しております。ぜひ日々の進路指導に、ご活用いただけますと幸いです。

記事一覧

>> すべての記事を見る
  • 講演講師ナビ
  • 大学新聞定期購読キャンペーン
  • 進路コラム
  • 書いて考えるシリーズのご案内
  • 進路ナビゲーションのご案内
  • 就職懇談会のご案内
  • 進路アドバイザー検定
  • キャンパスアクター