進路コラム 返事

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

進路コラム

返事
羽根田 ひとみ 2017年4月12日(水)

春。
入学式、入社式で
新入生、新入社員が名前を呼ばれ、返事をする。
名前の読み方がオシャレだったり、特徴的だったり。
先生や担当は、ふりがなに気をつけながら呼んでいる。
世間では「キラキラネーム」などと揶揄されることもあるが、
いずれも、親が我が子の幸せを願い、考え抜いた名前である。
先生方は間違えないように丁寧に呼んでいる。
一人ひとりが自分の名前を呼ばれるまで緊張して待ち、
張りのある爽やかな返事でこたえる。
その声に、意気込みを感じる。

我が家では、一番下の子が
この春、高校に入学した。
月曜日、入学式に参列し、
300人ほどの新入生の返事を聞いていたのだが、
やはり張りのある返事をした生徒は気になる存在だ。

普段からいい返事は大切。
「返事が人生を変える」は、
弊社社屋に掲げてある言葉でもある。
「はいっ!」と、いう返事一つでやる気がわかる。
「はいっ!」と、いう返事一つで素直さがわかる。
「はいっ!」と、いう返事一つで真剣さがわかる。
新生活が始まり、ぜひ大事にして欲しいのは「返事」だ。

もう一つ入学式で気になったことがある。
保護者のスマホでの撮影だ。
入退場の際、必死に撮っているのだが、
それをいったいいつ見るのだろうか?
それより晴れ姿を、
力強い拍手で送ってあげた方がよいと思った。

著者プロフィール

羽根田 ひとみ (はねだ・ひとみ)
福島県出身。高校時代、水泳・個人メドレーで福島県記録を樹立し、日本体育大学に進学。ライセンスアカデミー入社当初は茨城県担当を担当。 平成10年6月、故郷・福島に拠点を移し、同県を始めとする東北各県を担当し現在に至る。3人の子どもを育てつつ、さらにPTA活動を通じて家庭・地域教育にも力を注いでいる。

「進路ナビ」では、進路情報研究センターからの各種最新データや講師によるコラムを配信しております。ぜひ日々の進路指導に、ご活用いただけますと幸いです。

記事一覧

>> すべての記事を見る
  • 講演講師ナビ
  • 進路コラム
  • 書いて考えるシリーズのご案内
  • 進路ナビゲーションのご案内
  • 就職懇談会のご案内
  • 進路アドバイザー検定
  • キャンパスアクター