進路コラム そこが君のいいところ

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

進路コラム

そこが君のいいところ
羽根田 ひとみ 2016年10月5日(水)

高校生の就職試験の結果が出てきました。
思いのほか不合格があったと聞きます。
生徒の落ち込みを察します。

実は私も、先日、失敗をしてしまいずっと落ち込んでいました。
「なんであんなことを言ってしまったのだろう、
なんであんな行動をしてしまったのだろう」
と、反省と後悔ばかり。
周りの人からは「元気出して」と言われますが、
いつまでも悩んでいました。

そんな私に、「そこが君のいいところ」
と言ってくれた人がいました。
悩んでいること自体を肯定してもらえました。
反省はしても、自己否定だけしていては前に進めません。
何の解決にもならないのです。

生徒も何が悪かったのかを、自分自身が一番分かっているはずです。
生徒が早く笑顔に戻れることを願います。
前向きで明るく、元気な人財を企業は求めています。
めげずに頑張ってください。

著者プロフィール

羽根田 ひとみ (はねだ・ひとみ)
福島県出身。高校時代、水泳・個人メドレーで福島県記録を樹立し、日本体育大学に進学。ライセンスアカデミー入社当初は茨城県担当を担当。 平成10年6月、故郷・福島に拠点を移し、同県を始めとする東北各県を担当し現在に至る。3人の子どもを育てつつ、さらにPTA活動を通じて家庭・地域教育にも力を注いでいる。

「進路ナビ」では、進路情報研究センターからの各種最新データや講師によるコラムを配信しております。ぜひ日々の進路指導に、ご活用いただけますと幸いです。

記事一覧

>> すべての記事を見る
  • 進路指導研究会のご案内
  • 進路コラム
  • 書いて考えるシリーズのご案内
  • 進路ナビゲーションのご案内
  • 就職懇談会のご案内
  • 進路アドバイザー検定
  • キャンパスアクター